妊娠したいなら必ずやってほしいこと。

スポンサードリンク

妊娠したいと思ってもなかなか妊娠できなくて悩んでいる方も多いと思います。
妊活がビジネスになるようで、ネット上では妊娠する方法が溢れかえっています。
私も経験しましたが、妊娠する方法を模索するために検索魔になっていて、馬鹿みたいに時間だけが過ぎていった時もありました。

ここでは、私が実際に妊娠するために実践した内容をまとめました。
1から順番に試してみて、なるべく自然妊娠で授かることを目標にしています。
私はこれで3人の子供を妊娠しました。

全て試してみて、それでも妊娠しなかった場合、何か原因があるかもしれません。
安心を得るためにも、一度病院で診てもらったほうがいいと思いますが、やっぱり通院は心身・経済面でも負担が大きいです。
治療がステップアップしていくと、その分もっと負担が大きくなります。自分でタイミングを見つけて妊娠出来ることが1番です。
半年過ぎると、グッと不安が大きくなってきます。
1年過ぎると、通院が視野に入ってきます。
その前に授かることを目標としています。
妊娠したいと願う全ての人が妊娠しますよう、流れを記載しておきます。

1.妊娠したい人は必須アイテム「基礎体温計」と「排卵検査薬」を用意する。基礎体温計選びは要注意です!!

妊娠したい人は必ず揃えてほしいのが、「基礎体温計」と「排卵検査薬」です。
私の中で、大げさかもしれませんが、妊活必勝アイテムと言っても過言ではありません。
それぐらい、この基礎体温計と排卵検査薬は妊娠する上で重要なものになってきます。
「基礎体温計」と「排卵検査薬」の2つを必ず用意することを強くお薦めします。

2つともドラッグストアで購入できますが、ちょっと買いずらい商品ですよね。
「この人、妊活するんだ~」なんて思われたり、知り合いに購入している所をみられるのが嫌でソワソワして精神的にもあまりよろしくありません(苦笑)。
ネットで購入するのがストレスもなく手っ取り早いです。

〇基礎体温計
基礎体温の測定は挫折する方も実際は多いです。
何と言っても朝起きてすぐ口に基礎体温を何分もくわえてなければいけません。
そんな苦労をせずにたった10秒で測定できるものも(⇒楽天ランキング 基礎体温計)が売れているようですが、これは絶対に止めた方がいいです。
5分(実測)でないと正確な値は測定出来ません。
通院されている方は病院で聞いてみてください。
きっと「予測値はどこまでいっても予測値。正確な値ではない」と言われますよ。
基礎体温計はランキングと見た目だけで選ばないようにしたほうがいいです。

〇基礎体温の関連記事
実測値・予測値について詳細に記載をしています。
これを読めば、どんな基礎体温計を選んだらいいのか?一目瞭然です。
>>・おすすめの基礎体温計

〇排卵検査薬
排卵日4日前から排卵日当日まで1周期で5~7本は使用します。
生理不順の方だったら、7本以上に使用することも。
最初は日本製から試してみてください。
そして、私のように長期戦も覚悟しているならば、中国製の排卵検査薬もお勧めです。
お値段が日本製に比べて格段に安いです。
楽天ランキング 排卵検査薬で売れ筋が分かります。
排卵検査薬については、私のお勧めな排卵検査薬と一致しています。

〇排卵検査薬の関連記事
>>・排卵検査薬

2.基礎体温は最低でも3ヵ月は続けてみる


基礎体温は毎朝起きてすぐ寝たままの状態で測定します。
時間がない時は予測値(体温が安定する1~2分後)、普段は実測値(5分)での測定です。
これが結構大変です。
そして、高温期は本当に毎朝の体温に一喜一憂します。
基礎体温のグラフが2層になっていなかったり、ガタガタだったり、高温期が短かったりすると妊娠出来ない原因があります。
迷っている時間が勿体ないです。速攻で病院に行ったほうがいいです。
病院に行くかどうか基礎体温からまずは判断できます。
基礎体温を測定することで、ストレスになる場合もあるようです。このストレスは本当に良くわかります。
ただ、何か原因があって治療が必要な状態なのに頑張っているだけでは、ただ時間だけが過ぎていくだけで、後で後悔することになりかねません。
出産には年齢という壁があります。
やっぱりまずは3ヵ月は続けてみることを強くお勧めしています。


スポンサードリンク


3.排卵検査薬を使いこなせば、妊娠の近道になります


妊娠する上で排卵日の特定は避けて通れません。
排卵日以外でTRYしたって妊娠しませんよ!!
排卵検査薬で排卵日の特定をすれば、妊娠の近道になります。
排卵検査薬が陽性になった日から最低2日連続TRYでタイミングはバッチリです。
正直言って、この排卵検査薬がなかったら妊娠はもっと時間がかかっていたと思います。
排卵日のズレだって2日や3日なんてザラですし。
ちなみに、2日置きでTRYできるような夫婦でしたら、必要ないです!!
でも、そうではない夫婦でしたら、排卵日を特定する上でやっぱり排卵検査薬は非常にお勧めです。

排卵検査薬を何時頃から使用し始めるのか?悩む方も多いです。
排卵日の計算と予測 産み分け中国式カレンダーも自動計算では、排卵日の予測だけではなく、排卵検査薬の使用開始日、中国式産み分けカレンダーからの性別占い、排卵日に基づいて算出した出産予定日、妊娠中の日程(かなり気が早いですが)までも自動計算して表示するページです。
サイト内でもトップレベルの人気ページとなっています。
上手くこちらも活用しながら排卵日を予測するといいと思います。

4.これで妊娠出来る!!と願掛けも込めて我慢への挑戦


この図、笑えませんか?
TRY後に妊娠する確率が上がるよう、腰を高くしています。
この体勢で30分。
私は「この体勢で30分維持したら、きっと妊娠出来る!!」と自分に言い聞かせながらやっていました。
もう、我慢大会のようなもんですよ。
人工授精でも、その後は病院で腰上げを推奨されている場合もあります。
気休めかもしれません。でも、やるだけやってみよう!そんな気持ちで挑戦し続けていました。

〇これで妊娠出来る!!と願掛けも込めて我慢への挑戦の関連記事
>>・子作りTRY後は腰上げのお勧め

5.冷え症は妊娠に大敵です。対策は絶対にしてください


冷えは妊娠に大敵です。
特に足元は注意です。夏場は「裸足にサンダル」という方も多いと思いますが、そんなのは敢えて身体を冷やしているようなもんです。
冬場にお勧めなのが電気湯たんぽです。
抱えてるだけで、本当に心がホッとします。
飲み物は蒸し暑い夏に身体が冷えるからと熱い飲み物では逆にストレスが溜まります(笑)。
節度を守れば、冷たい飲み物が飲みたかったら飲んだっていいと思います!
布ナプキンは使用後の洗濯が面倒です。洗濯が大変なことをクリア出来れば、布ナプキンは身体にとっても良い物なので、 試してみるのもいいと思います。

〇冷え対策の関連記事
>>・みんな対策しています!!冷え性は妊娠に大敵
>>・布ナプキン

6.何かにすがる思いで、子宝神社へも参拝してみる


時には何かにすがりたい、そんな思いになることもあると思います。
元気もらいたい!そんな時だってあると思うんです。
「現実を見なよ。神頼みして妊娠したら苦労しないよ。」なんていう声だってあります。
でも人間、そんなに強くないんですよ(笑)。
毎月凹んではまた必死になって妊娠したいためにモチベーションを上げていく。
このいつになったらゴールがくるのか分からない繰り返しの生活に、少しでも希望や楽しみがあったっていいと思います。
私は趣味の旅行も兼ねてアチコチ行きまくりましたよ。

熊本県 子安河原観音に子宝祈願した時に持ち帰った子宝草がどんどん増殖して毎年、沢山の子株がつきます。
暖かい時期限定で子宝草の里親募集をしています。
こちらも、心の拠り所になるかと思います。

〇子宝神社の関連記事
>>・子宝神社で癒されよう

7.通院の覚悟を決める前に妊活サプリを「期間限定」で試してみる


世の中には妊活サプリが溢れかえっています。
どれも「妊娠できた」という言葉で埋め尽くされていて、ページを最後まで読んだ時は「妊活サプリを摂取したら妊娠できるんじゃない?」と勘違いしちゃうぐらいポジティブな内容になっています。
芸能人が広告塔になっていたりもしていますね。
妊活サプリランキングサイトも沢山あります。
でも、肝心な科学的根拠がない。
その中でもヤマノのマカだけは大学と共同研究で「マカと妊娠」について論文発表まで至っていて、生産から販売まで管理していることも安心安全へのこだわりが見られました。
私も藁にもすがる思いで、妊活サプリに頼りましたが、ずっと続ける気持ちは全くありませんでした。
数か月試してみて、ダメだったらストップ!
大切な時期での摂取となります。そして、結構なお値段です。
本当に安心安全で妊娠に効果があると断定できるものだったら、期間限定で試してみるのもいいと思います。
それ以外の妊活サプリはお金をドブに捨てるようなもんです。


〇妊活サプリの関連記事
>>・妊活サプリ マカで妊娠

8.通院の期限を夫婦で決める


不妊治療に踏み切る前に。
誰もがそう思うはずです
医学の力を借りたからって妊娠したいと思う人全員が妊娠するわけではない。
ここがまた難しいところです。
私も2人目がなかなか妊娠しなかったので、「もうこれで出来なかったら本格的に通院」と思って「1~7」で記載したこと全力でやってきました。
これで妊娠しなかったら、もう自己流では無理かなと思った時、妊娠しました。

妊娠と年齢は切っても切れない関係です。
20代・30代・40代では通院するまでの猶予期間が変わってきます。
ここは、夫婦でしっかり話し合って例えば「年末までは自分達で頑張ってみよう」「お誕生日までに妊娠しなかったら通院してみよう」など目標を決めるといいと思います。
ダラダラと自己流で時間だけが過ぎていく。これだけは止めた方がいいと思います。
ただ、逆に夫婦で話し合って「自然に任せる」と決めたなら、それも正解なんだと思います。


スポンサードリンク


9.安心を得るために病院に行ってみる


お辛い過去を乗り越えて頑張っている中、なかなかリセットしないことでコメントをくださいました。
妊娠検査薬の反応はないようでしたが、子宮外妊娠の可能性もあったので、やっぱり一度病院に行った方がいいのかなと思った次第です。
勇気を出して病院に行かれ、結果は妊娠には至っていなかったというご報告でした。
何度かコメントでやり取りをしましたが、過去のお辛い経験もあり、病院に行きたくないというお気持ちが本当に溢れていました。
私も凄く凄く理解できました。
気持ちだけで動くなら、「行かなくていいんじゃない?」と言ってあげたかったぐらいです。

病院に行ったことで悩んでいたことから一歩踏み出し、また妊娠へ向けて前進します!

私も安心を得るために病院に行ったことがあります。
大きなポリープが見つかったりとトラブルもありました。
2人目がなかなか授からなくて、病院に行ったこともあります。
※結局は、病院に行っていない時のタイミングで妊娠しました。
化学流産も経験しています。

ここでお願いがあります!!
通院するにあたって、やっぱり実績のある病院がいいです。
産科メインの病院ではなく、不妊治療専門の病院がいいでしょう。
辛い思いをしているのに、お腹の大きい幸せいっぱいな妊婦さんをみたら、もっと辛くなるかもしれません。
今はサイトでも実績を掲載している病院も多いです。
病院選びは慎重になさってください。

通院に踏み込む前に。

夫婦で試していないことがあったら是非試してほしいです!
今年よりも昨年。妊娠は若い方がいいに決まっています。
無駄な時間だけは過ごすことにないよう、夫婦でしっかり話し合って取り組んでほしい。そう願います。
私も旦那と沢山話し合いました。

妊娠したいと願う全ての人が妊娠しますように。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。