子宝神社 唐松神社(秋田県)

スポンサードリンク

唐松神社は秋田県大仙市にあります。
大仙市と言えば、大曲の花火大会を思い浮かべる方も多いと思います。
地元では「唐松さん」と言われ、親しまれています
唐松神社は女性の一生の幸せを願う神様が祀られており、子授け・安産の神様としてとても有名で、 秋田県民はもちろんのこと、全国から参拝に訪れています。
テレビ「アンビリバボー」でも子授けにご利益があると紹介されました。

さて、唐松神社は室町時代に建てられたと言われ、歴史も古く県重要文化財に指定されています。
そして、境内は全国でも珍しい造りになっています。
ほとんどの神社が社殿は一番高い位置にありますが、唐松神社の社殿は境内で一番低い位置に存在しています。
階段を下りた先で参拝するのは珍しいですね。
元々は神社は唐松山頂山にあったようですが、秋田藩主・佐竹義処公が神社付近で落馬して、激怒して社殿を下がった場所に移したという一説があります。

社殿内部には子供が授かった方が喜びの鈴として沢山の鈴が奉納されています。
いつかこんな日が来ますようにと自然に願ってしまいます。

子授かりの石で有名な天日宮(あまつひのみや)は社殿の近くにあり、一面に自然石を数十万個敷き詰められた様子はとても神秘的です。
天日宮の裏に直接お詣りできるご神体が祀られています。

出典:秋田県大仙市商工会

写真左から 抱石男石(授かる)、 玉鉾石(結縁子安)、 女石(安産)

<<参拝の仕方>>
天日宮の「正面」で願い事を心で唱えながら
男性→右回りに進み裏にある玉鉾石(真ん中の石)を触る。
女性→左周りに進み裏にある抱石男石(左の石)・玉鉾石(真ん中の石)を触る。
※上記を3回繰り返すのが正しい方法になります。

以下、秋田県の子宝神社「唐松神社」の基本データです。

秋田県の子宝神社 唐松神社

名称 唐松神社
特徴
女性の一生の幸せを願う神様が祀られている。
夫婦で石を触り子宝祈願が出来る。
子授かりグッズ お守り
※安産・子授け兼用です

交通手段 JR羽後境駅から徒歩15分
駐車場 社務所の隣にあり。
20台。

拝観料 ご祈祷は基本的に予約なしでOK。
ただし、忙しい日もあるので一度問い合わせした方がいいとのこと。
お札・お守りを入れてある袋は子授け専用ですが、お守りは
安産・子授け兼用になります。

参拝時間 9:00~16:00
場所 秋田県大仙市協和境下台84
問い合わせ先 018-892-3002
唐松神社のHP 大仙市観光物産協会
唐松神社の感想
大変良い
良い
普通
悪い
とても悪い
~~ご協力お願いします~~
「唐松神社」の子宝祈願の体験談を募集しています。
妊娠は「これだけやったら100%妊娠出来る」というわけではなく、 「授かりもの」と言われているようにゴールが全くみえない辛い時期が続きます。
少しでも辛い気持ちが和らぎますよう、全国の子宝に特化したご利益のある神社を掲載しました。
せっかく参拝しようとお出かけしたのに、こんなはずじゃ・・・とならないよう情報を共有出来ればと思います。

唐松神社を参拝された際には、ぜひ投稿をお願いします!!
ニックネーム  
年齢  
何人目を妊娠待ちですか?  
唐松神社の評価  
唐松神社のコメント
 
画像  神社に関係する写真があれば是非お送りください!! 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。