子宝神社 淡島神社(福岡県)

スポンサードリンク

福岡県北九州市の門司港に子授けで有名な淡島神社があります。
淡島神社に祀られている「淡島さま」の祭日が3月3日のひな祭りであったことから、婦人病に罹らず、丈夫な子を授かると信じられてきました。
850年もの歴史がある淡島神社は子宝にとても縁のある神社ですので、妊娠したい方で福岡近郊の方はぜひとも訪れてみたい神社だと思います。

淡島神社

淡島神社の駐車場

駐車場は2箇所あります。
私が参拝した時は、特別困ったことはありませんでした。

ただ、大祭の時などは混むようなので、行事予定をサイトで確認してから、参拝に訪れるといいと思います。

詳しくは⇒淡島神社の年間行事予定にて

立派な赤い鳥居と本殿



こちらは、三大淡島さまの一つとされています。
赤い鳥居が立派で階段を上がっていくと、立派な本殿があります。
850年の歴史があまり感じられなかったので、調べてみると昭和33年に北九州都市高速にかかったことで、遷座されたようです。
さらに、私が参拝した時は850年記念事業として、改修工事をした後だったようです。
本殿の中もとても綺麗でした。
鳥居も塗りたてで、連なった鳥居も綺麗に見えました。
赤い鳥居は派手ですが、嫌いじゃないですね(笑)。

こちらの淡島さまは、針供養でも有名のようです。
立派な針塚もありました

高台にあって、空気がそこだけ違うような、、、そんな気がしました。

おなで石

今回の最大の目的であるおなで石(淡島さまのお陰を戴く石)です。
古くから伝わるもので、この石で悪いところをなでると、たちまち良くなる。
また、安産・子宝を願いお腹をなでると、元気な子を授かる。とあり、全国的にも珍しいようです。

おなで石をとても楽しみにしていましたが、実際のおなで石をみてガッカリしました。
写真の通り、石に書き込みされたので埋め尽くされていました。
淡島神社としても「この石は手にとって、お腹などをなでていただくもの。お願いごとは絵馬に記入してください」と注意書きされているのですよ。
こんなマナー違反したら、授かるのが遠くなる?なんて思わないのかしら?
本当に不思議です。

子授け守り

御守り等もデジタル宣伝していました。
神社でもIT化です。
ちなみに、子宝の御守りは800円でした。

以下、福岡県の子宝神社「淡島神社」の基本データです。

福岡県の子宝神社 淡島神社

名称 淡島神社
特徴 ・昔から子宝で有名な神社
・おなで石がある
子授かりグッズ 子宝専用の御守りがある。
・800円

交通手段 <車>
・特に突起すべきこともありませんでした。ナビ登録してスムーズに到着することが出来ました。
<公共機関>
・JR門司駅の方が停車本数も多く、バス・タクシーへの乗換にも便利です。

駐車場 淡島神社の道路を挟んで反対側に広い駐車場があります。
拝観料 特になし
参拝時間 午前9時~午後5時

場所 福岡県北九州市門司区奥田四丁目九番五号
問い合わせ先 093-371-8428(社務所)
淡島神社のHP 淡島神社の公式HP
淡島神社の感想
大変良い
良い
普通
悪い
とても悪い
~~ご協力お願いします~~
「淡島神社」の子宝祈願の体験談を募集しています。
妊娠は「これだけやったら100%妊娠出来る」というわけではなく、 「授かりもの」と言われているようにゴールが全くみえない辛い時期が続きます。
少しでも辛い気持ちが和らぎますよう、全国の子宝に特化したご利益のある神社を掲載しました。
せっかく参拝しようとお出かけしたのに、こんなはずじゃ・・・とならないよう情報を共有出来ればと思います。

淡島神社を参拝された際には、ぜひ投稿をお願いします!!
ニックネーム  
年齢  
何人目を妊娠待ちですか?  
淡島神社の評価  
淡島神社のコメント
 
画像  神社に関係する写真があれば是非お送りください!! 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。