シルミチュー霊場(沖縄県)

スポンサードリンク

車で那覇空港から約70分、絶景が広がる海中道路を通るとうるま市の島々の一つに浜比嘉島があり、子宝で有名なシルミチュー霊場があります。

シルミチュー霊場

シルミチュー霊場の道なり
浜比嘉島は、遠いのでなかなか行かない方もいるかもしれませんが、うちなータイムが流れる素朴で神秘的なところです。
シルミチュー霊場までの道は、比嘉集落を通り抜けるのですが、道がとても狭いです。
対向車に注意して走行しなければなりません。

写真の看板が見えたので、近くに数台駐車してあったところに駐車しました。

シルミチュー霊場の由来

琉球をつくったアマミチュー・シルミチュー神様が住んでいた場所とされ、2人は結婚し、3人の男の子と2人の女の子をもうけました。
その子供が産まれた場所がシルミチュー霊場と言われており、昔から子宝を授かる伝説の場所としてあがめられています。
看板にしっかりと子宝の神と書かれています
シルミチュー霊場の108段

森の中に佇むシルミチュー霊場には108段の階段を上ります。
なんだか漂うオーラが凄かったです。
ちなみに、108段の階段は楽に上がれました。
神聖な場所に、おしゃべりしていた私も旦那も自然と静かになりました。
シルミチュー霊場

108段の階段を上がると、シルミチュー霊場があります。
お賽銭箱に左側に扉があり、洞窟の中には子宝を授かる霊石があります。
中まで入ってお祈りが出来ると思っていましたが、鉄格子がされていて鍵がかかっていて入れませんでした。

公民館で鍵を借りて中まで入れるようですが、島民の方だけなのかもしれません。
ちょっと残念でしたが、管理人が常駐しているわけではないので、妥当なのかもしれません。

亜熱帯の森の中にある、今まで行ったことのないような、そんな神秘的な場所でした。
まさに、「伝説の神の島」の美しいスピリチュアルスポットです。

以下、沖縄県の子宝神社「シルミチュー霊場」の基本データです。

名称 シルミチュー霊場
特徴 ・琉球をつくったアマミチュー・シルミチュー神様が住んでいて、子供を授かった場所。
・島全体がパワースポット
子授かりグッズ 特になし。

交通手段 那覇空港より車で70分
うるま市と島々を結ぶ海中道路は圧巻です。
駐車場 沢山あり
拝観料 特になし
参拝時間 夜以外はいつでも大丈夫だと思います。

場所 沖縄県うるま市勝連浜
問い合わせ先 098-978-0077(一般社団法人うるま市観光物産協会)
シルミチュー霊場のHP ホテル浜比嘉島リゾート参照
後から、こんな素敵なホテルがあることを知りました。。。
ちなみに、サイトで紹介されている丸吉食品のもずくはとてもおいしかったです。
そして、いい意味で「うちなータイム」を満喫できます(笑)。
シルミチュー霊場の感想
大変良い
良い
普通
悪い
とても悪い
~~ご協力お願いします~~
「シルミチュー霊場」の子宝祈願の体験談を募集しています。
妊娠は「これだけやったら100%妊娠出来る」というわけではなく、 「授かりもの」と言われているようにゴールが全くみえない辛い時期が続きます。
少しでも辛い気持ちが和らぎますよう、全国の子宝に特化したご利益のある神社を掲載しました。
せっかく参拝しようとお出かけしたのに、こんなはずじゃ・・・とならないよう情報を共有出来ればと思います。

シルミチュー霊場を参拝された際には、ぜひ投稿をお願いします!!
ニックネーム  
年齢  
何人目を妊娠待ちですか?  
シルミチュー霊場の評価  
シルミチュー霊場のコメント
 
画像  神社に関係する写真があれば是非お送りください!! 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。