子宝神社 地主神社(京都)

スポンサードリンク

京都へいくとなぜか必ず行ってしまう清水寺。
有名な清水寺の中に地主神社という縁結びで有名な神社がありますが、我が家にとって地主神社は子供3人に非常に不思議な縁がある神社です。

地主神社で子宝祈願すると妊娠する

1人目を妊娠する前にたまたま行ったのですが、子授けも願いが叶うということで子授け守を購入。
撫で大国(なでたいこく)の神様は撫でる箇所によって、それぞれご利益があるらしく、赤ちゃんを授かりますようにとお腹をなでてきました。

他にもおかげ明神と呼ばれる神様は、一つだけお願いをすると必ずかなえてくださるそうですので、子授かりにはこちらの神様がいいかもしれませんね。
効果はあったか???
結果的には3カ月後に妊娠したので効果ありですかね。

そして2人目。
なかなか妊娠せず半年が経過して基礎体温もガタガタ。
もう妊娠する気配すらなく、気持ちだけが焦っていました。
そんな時、1人目で行った地主神社を思い出し、「そういえばお礼参りをしていなかったな」と気づきました。
単純な私は「地主神社にまた行ったら、きっとすぐ妊娠する」ような感じがして居てもたってもいれず、旦那に「地主神社に1人目のお礼参をりしていないから、2人目が妊娠できないんじゃない?」と言って京都旅行を決行しました。
旦那は、地主神社と妊娠は直接的な関係はないので、わざわざ行かなくても・・・と
思ったようですが、ただ、それで気持ちが落ち着くならということで、了承してくれました。
そして、2人目は、その4カ月後に妊娠しました。

こうなるとジンクスとでも言いますか、私の中では「地主神社⇒妊娠」という関係が完全に出来あがっています。
3人目は、子作りTRYする前に「2人目のお礼参りと3人目の子授かり祈願」をしてきました。
そして、なんと3人目は1回目の挑戦で授かりました。
※3人とも、お礼参りをしています。

地主神社

地主神社の入口
地主神社の入り口です。
地主神社は清水寺の中にあります。
よって、清水寺の拝観料を払って入ることになります。
撫で大国

「撫で大国」です。
安産祈願でお腹を撫でるようですが、私は子宝祈願でお腹を撫でました。
1人目も2人目も3人目も同じように、「撫で大国」様のお腹を撫でてから自分のお腹を撫でて子授かり祈願をしました。

写真撮影を出来なかったのですが、「おかげ明神」様は女性の守り神としてひとつだけなら必ず「おかげ」(=ご利益)がいただけるということで必ずここでも子授かり祈願をしています。

地主神社の御守り
地主神社の子宝祈願のお守りです。
1人目、2人目、3人目と計3回購入して、それぞれのお礼参りで奉納しました。

以下、京都の子宝神社「地主神社」の基本データです。

京都の子宝神社 地主神社

名称 地主神社
特徴 ・縁結びが有名です。
子授け安産のご利益もあるということで、私は1人目も2人目も3人目も
地主神社で子宝祈願をし、その数ヶ月後に授かっています。
・清水寺の中にある神社
子授かりグッズ ・お守り
※子授かりの絵馬はありません。
交通手段 ・京都駅より五条坂下車 ==> 徒歩10分
駐車場 ・清水寺の近くに公営の駐車場がありますが、なんせ有名な清水寺。
6~7回程行きましたが、過去1回(平日の午前中・雨天時)しか清水寺近くで駐車出来たことはありません。
特に観光シーズンは観光バスで埋まってしまいます。
坂の下のコインパーキングも満車で、大変な目に合います。
(実際、11月に行き、痛い目を見ました・・・)
激混みな紅葉シーズン等はパーク&ライドを強くお勧めします(苦笑)。

・天候が良ければ、やっぱり清水寺周辺は散策が一番です!!
有名な二年坂・三年坂を満喫出来ます。

拝観料 ・清水寺の拝観料 大人300円・小中学生200円
参拝時間 ・9時~17時
場所 京都府京都市、東山区清水1-317
問い合わせ先
地主神社のHP 地主神社のHP
地主神社の感想
大変良い
良い
普通
悪い
とても悪い
~~ご協力お願いします~~
「地主神社」の子宝祈願の体験談を募集しています。
妊娠は「これだけやったら100%妊娠出来る」というわけではなく、 「授かりもの」と言われているようにゴールが全くみえない辛い時期が続きます。
少しでも辛い気持ちが和らぎますよう、全国の子宝に特化したご利益のある神社を掲載しました。
せっかく参拝しようとお出かけしたのに、こんなはずじゃ・・・とならないよう情報を共有出来ればと思います。

地主神社を参拝された際には、ぜひ投稿をお願いします!!
ニックネーム  
年齢  
何人目を妊娠待ちですか?  
地主神社の評価  
地主神社のコメント
 
画像  神社に関係する写真があれば是非お送りください!! 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。