子宝神社 日根神社(大阪府)

スポンサードリンク

関西空港から車で20分ぐらいの場所に子授けで有名な日根神社があります。
日本唯一の枕の神様で、今は安眠を願って参拝される方も多いですが、元々は子宝を願う方が枕を奉納したのがはじまりと言われています。
そして、子宝神社ならではの男性の性器を象徴した石があります。

日根神社

日根神社の道なり

日根神社のサイトでも注意書きがされていますが、ナビ登録して行くと必ず迷います。
ナビだと本殿を目的地として設定されるので、途中で細道を案内されます。
うちは、ここで迷ってしまいました。
実際は、細道へ曲がらず、そのまままっすぐに進んでいくと駐車場が見えます。

駐車場は広いので、初詣や5月5日のまくら祭り以外は駐車場で待つということはないと思います。

茅の輪くぐり

鳥居も立派で思っていたより広い神社です。
私が祈願した時は無病息災を祈る茅の輪くぐりがありました。
これで、心身ともに綺麗さっぱりなったような気がしました。
日根神社の本殿
日根神社の本殿です。
左側が社務所になっています。
大阪府指定文化財です。
私が参拝した時は初詣の時期だったこともあり、地元の人たちがひっきりなしに参拝されていました。
美しい日本庭園

本堂の左手には美しい日本庭園が広がっていました。
※苔を育成していたので、「苔を踏まないように」と注意書きがされていました。

1271年に建てられた重要文化財「多宝塔と金堂」があります。
ぜひ、足を踏み入れてみるべき場所です!!

日根神社の子宝石

男性の性器を象徴した石を探して日根神社を一周しましたが場所がわからず。。。
社務所で「子宝の石は?」と聞いたところ「本殿の左奥にあります」と教えてもらいました。

触れるのかなと思って訪れましたが、実際は中に入ることが出来ませんでした。
由緒ある神社なので、保護も考えてなのかなとも思いますが、やはり遠くから眺めるだけより実際に子宝石に触れることが出来た方がよりご利益があるのかなと思いました。

私は聞かないと気づかなかったので、もしわからない場合は社務所の方に聞いてみるといいです。

以下、大阪府の子宝神社「日根神社」の基本データです。

大阪府の子宝神社 日根神社

名称 日根神社
特徴 ・昔から子宝で有名な神社
・子宝石がある
・子授かりを願う女性が枕を奉納したのがはじまり
子授かりグッズ 子宝専用の御守りがある。
・500円

交通手段 <車>
・「阪和自動車道 上之郷I.C」より5分
・「関西空港」から車で20分
<公共機関>
・「日根野駅」より犬鳴山行きバス停【東上(ひがしうえ)】下車すぐ

駐車場 日根神社の道路を挟んで反対側に広い駐車場があります。
拝観料 特になし
参拝時間 午前9時~午後5時

場所 大阪府泉佐野市日根野631
問い合わせ先 072-467-1162(社務所)
日根神社のHP 日根神社の公式HP
日根神社の感想
大変良い
良い
普通
悪い
とても悪い
~~ご協力お願いします~~
「日根神社」の子宝祈願の体験談を募集しています。
妊娠は「これだけやったら100%妊娠出来る」というわけではなく、 「授かりもの」と言われているようにゴールが全くみえない辛い時期が続きます。
少しでも辛い気持ちが和らぎますよう、全国の子宝に特化したご利益のある神社を掲載しました。
せっかく参拝しようとお出かけしたのに、こんなはずじゃ・・・とならないよう情報を共有出来ればと思います。

日根神社を参拝された際には、ぜひ投稿をお願いします!!
ニックネーム  
年齢  
何人目を妊娠待ちですか?  
日根神社の評価  
日根神社のコメント
 
画像  神社に関係する写真があれば是非お送りください!! 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。