マタニティマークに嫉妬する

スポンサードリンク

妊娠したい人にとって、マタニティマークを身に着けている人を見かけたら、どんな気持ちになりますか?
平常心でいられますか?
頑張っても手に入れることが出来ないのに、あの人はどうして手に入れることが出来ているのだろうか?
羨ましくもあり、妬みのような、複雑な気持ちになるのではないでしょうか?
私は、本音を言うと嫉妬心が丸出しでした。

マタニティマークを身につける理由

特に大切な妊娠初期は、外見から妊婦さんであることが全く分からないです。
悪阻や切迫流産との危険もあるにも関わらず、働いている妊婦さんは「妊娠は病気ではない」ために電車に乗って通勤しなければいけません。
周りは誰も妊婦さんと分からないため、特に気を使ってくれることもありません。
そこで、妊婦さんに周りが配慮出来ることを目的として、厚生労働省がマタニティマークを作成し推進しています。

妊婦さんが「安全に快適に外出できるよう」作られたマタニティマークだけど、「急に体調が悪くなったりした時にすぐに妊婦だと分かってもらえる」という大事な理由もあったりします
以下、私の考えを本音で書いてみようと思います。

管理人から見るマタニティマーク

1. 嫉妬心が爆発する

リセットして落ち込んでいても、公共機関を使用して会社に行かなければいけません。
そんな時に限ってマタニティマークをつけた妊婦さんに出会います。
全く妊婦さんは悪くないのですが、羨ましさでいっぱいになり、そのうち嫉妬心へと変わります。
妊婦さんに出会うと「運が悪い」なんて思ってしまったり・・・。
複数の妊婦さんに出くわすと、完全に悲劇のヒロインです。
そして、そんな心の狭い自分にまた落ち込むのです。

マタニティマークは欲しくても簡単に手に入れることが出来ない、羨ましい気持ちが何十倍も何億倍も強くなる、妊娠したい人からしてみたら綺麗事で決して語れないマークなのです。
完全に私の身勝手な妬みです。

2. ラッキーと思えるようにする

マタニティーマークを見ては、落ち込んでいては馬鹿みたいです。
ここは「幸せをおすそ分けしてもらえる!!」という気持ちに切り替えて、周囲に気づかれないよう自分のお腹をさすっていました。
妊活されている方はよくご存じだと思いますが、「妊娠菌が私のお腹にうつりますように」という気持ちを込めて、とにかく妊婦さんを見かけたら自分のお腹をさすっていました。

この行動をすることで、羨ましい気持ちは変わりませんが、妬みや落ち込みは確実に減ったと思います。
これ、絶対に試してみるべきです!!

3. 自分は結局つけられず・・・

憧れだったマタニティーマーク。母子手帳の交付時にもらいましたが、複雑な気持ちでした。
何かあった時のために、一応持ってはいましたが、見える所に身につけることは1回もしませんでした。

やっぱり心のどこかで妊婦であることを自慢しているように思われるのが嫌だったのかもしれません。
よくいますよね?辛い妊活中を忘れたかのように、マタニティハイになる方。
マタニティマークをつけている方がみんなマタニティハイではありません!!
国が率先してマタニティマーク推奨しているのですから。

でも、やっぱり見るのも辛かったマークを誰もが見える位置につけることはどうしても出来ませんでした。

マタニティマークは不快?危険なのか?

高齢者の方はまだ「妊娠は病気じゃないんだから」と妊婦さんを特別扱いすることに不快に思っている人もいるようです。
そして、私のように妊娠出来なくて悩んでいる人が見たら、辛い思いをさせている場合もあるかもしれません。

以前、満員電車で私が踏ん張れなくて隣の女性にもたれてしまった時があります。
きちんと「すみません」と謝りましが、凄く睨まれました。
そして、私が降りようとした時、足で靴を思いっきり蹴られました。
凄くビックリしましたし、ショックでした。めちゃくちゃ痛かったです。
すぐに蹴った女性を目で探しましたが、見失ってしまいました。
化粧もバッチリで綺麗な方でした。身なりもビシっとしていて、きっといい企業のOLといったところでしょうか。
逆に、私は毎日終電帰りで、家と会社の往復だけの生活で、くたびれていていました。
「この人なら蹴っても、追いかけてくることはないでしょう」と馬鹿にされたのかもしれません。
蹴った彼女は凄く手慣れた感じでした。何の迷いもなく、感情のまま動いたと思います。

ネット上でも、こんな意見があります。
・マタニティマークをつけているからって、席を譲らないといけないのか?
・妊婦さんに優しくするほど余裕がない

世の中には、色々な人がいます。
やっぱり、周りがみんな親切心で接してくれるとは限りません。
無事に妊娠してマタニティマークを手に入れた時、私のように付け方は考えた方がいいかなと思います。
妊娠を望む全ての方が、サイトを通して妊娠・出産されることを願っています。
憧れのマタニティマークを持てますように!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。