妊娠したい 子宝草

スポンサードリンク

3人目をTRYする前に、熊本県の子授かりの願いが叶う子安河原観音へ参拝しました。
その時に子安河原観音で、子宝草をいただいてきました。

子宝草のおかげで1回の挑戦で授かりました

3人目の妊娠も1人目・2人目と同じか、もしくは、それ以上に長期戦になることを覚悟していました。
しかし、3人目は1回目のTRYで授かり、無事に出産(女の子)しました。
こんなに早く授かったのにはいろいろな理由や運もあったとは思いますが、なんとなく「子宝草のおかげ」のような気がして、「無事に3人目を授けてくれてありがとう」という気持ちで、その後もずっと育てています。
(ちなみに、我が家では「子宝ちゃん!!」と呼んでいます。)

我が家の子宝草の成長記録

子宝草は暖かくなると、葉の縁に沢山の子株が増えていきます。
我が家の子宝草も、寒い冬を乗り越えた後に、子株が沢山増えてきました。
子株を沢山付ける子宝草は、きっと妊娠したい人達を勇気づけてくれると思います。

以下に、その子宝草の成長を記載しました。

子安河原観音から頂いた子宝草
子授かりの願いが叶う熊本県の子安河原観音から譲りうけたものです。
「大切に大切に育てていけば、きっと3人目も授かるはず!!」と願掛けのような気持ちで自宅へ持ち帰りました。
我が家に来て1ヶ月目
葉っぱが増えてきました。
部屋の中で、日光が良く当たる場所に置き、表面が乾いたなと思うと水をあげる毎日です。
我が家に来て2ヶ月目
葉っぱがさらに増えてきました。
我が家に来て3ヶ月目
だいぶ大きくなり、立派な姿になってきました。
ただ、12月ということで日光の恩恵が受けにくくなり、成長がストップしそうです。
我が家に来て5ヶ月目
真冬の2月。
寒さで子宝草の葉っぱが、どんどん取れてしまいました。
水を与え過ぎて腐ってしまったのか?
寒さで凍傷にかかってしまったのか?

とにかく心配で、寒い窓際を避けて暖かい場所に置き、お水を与えるのを控えました。

我が家に来て8ヶ月目

春になり、太陽の恩恵を受け、葉っぱが伸びてきました!!一安心です。
これからどんどん暖かくなるので、今後の成長が楽しみになってきました。
我が家に来て9ヶ月目

ようやく待ちに待った、子株がつきました!!
とても嬉しくて、早速、子株を別の鉢に植えました。
この頃はすでに3人目を妊娠していましたが、こうして増えていく子株をみて本当に勇気とパワーをもらった気がしました。

現在の子宝草の状況

その後も無事に成長して2回目の冬を越えました。
親株だけでなく子株からもさらに子株(孫株)が生えてきました。

3人目を無事に出産した今でも、子宝草からパワーをもらっています。
数は少ないですが、毎年6月ぐらいから10月ぐらいまで子宝草の里親募集をしています。
なかなか授からなくて辛い時にも、きっと支えになってくれると思います。
ご希望の方は、里親募集のページをチェックしてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。