2人目 卒乳と生理再開

スポンサードリンク

3人目を頑張ろうと決めたものの、やっぱり生理が来ない。。。
2人目も1人目の時と同様、貧乳なのに母乳がたくさん出てたので完母でした。

母乳育児はトラブル続き

ちょっと疲れが溜まったり脂っこい物を油断して食べると、乳が何度も詰まったり、ひどくなると高熱を出して乳腺炎になったりと 大変でした。

しかしながらトラブル続きの状態でも、やはり卒乳は寂しいものです。
何時から卒乳しようか考えなければならないもの、なかなか結論が出せずにいました。

そんな息子も10か月になると離乳食をしっかり食べるようになり、寝かしつけ時に乳を飲むだけとなっていました。
今回も恐らく卒乳しないと生理が来ないので、思い切って11か月になる前に卒乳することにしました。

次の子が早く欲しいけれども、卒乳をどうしようか悩む方たくさんいらっしゃるかと思います。
今は1歳を過ぎても母乳を与えている方も多く、さらに悩むと思います。
※私も周囲に「そろそろ卒乳かなー」と話をしたら「え?まだ1歳になってないじゃない!!」と言われ悩みました。
でもここは「人は人、自分は自分」と割り切り、納得のいく答えを出せばいいのかなと思います。

2人目またも10か月で卒乳を決行

●私の卒乳記録と生理再開
卒乳TRY日 搾乳回数 コメント
授乳最終日 お昼の寝かしつけすら乳を飲まず、寝ることができた息子。
もう、乳のお役目は果たしたかのように感じ、私も母乳生活からすっぱりと離れる決心がつきました。

カチカチになった乳を少し絞って、夜の寝かしつけを最後の授乳としました。

寝ながら吸っては寝てを繰り返すうちに、だんだん歯が当たって痛くなってきたので、一度はずしてまたもう一度吸わせようとしたのですが、舌で押し出されて終了。
最後の授乳は息子から「もういいよ」と舌で押し出されたことで、私も心残りなく終了することが出来ました。

その後、夜中に乳が恋しい!?のか6回ぐらい起きて大変でした。

1日目 2回(お昼、夜) 乳激痛。冷えピタを貼ってとにかく冷やしました。
今まで夜泣きをしていた息子が朝までぐっすり寝てくれるようになりました。
乳を飲みたい仕草すらしなく、息子は完全に乳飲みを忘れた模様。
2日目 2回(朝、夜) 私は相変わらず乳激痛です。
冷えピタで冷やす。
3日目 2回(朝、夜) 乳の下側が激痛。
冷えピタで冷やす。
4日目 1回(お昼) 相変わらず乳の下側が激痛。
冷えピタで冷やす。
5日目 1回(夜) 乳の激痛が良くなってきました。
右乳だけ少し痛いぐらいです。
6日目 1回(夜) 乳の張りが落ち着いてきました。
7日目 1回(夜) 詰まっていそうな箇所だけ絞る。
8日目 1回(朝) 少し絞る。
10日目 1回(夜) 2日半振りに絞ってみる。
まだまだ乳が出る。無事に止まるのだろうか心配になってきました。
11日目 乳が小さくなった(悲)。これで絞らなくても大丈夫そうな状態に。
58日目 やっと生理再開です。
1人目の卒乳から生理再開まで21日かかったのですが、今回は卒乳から58日間かかりました。
2人の育児に疲れていて体力の回復に時間がかかったのか、加齢が原因かわかりませんが、待ちに待った生理再開です!!
三人目の挑戦が始まりました!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。