妊娠する前に決めておきたい!!産婦人科

スポンサードリンク

ニュースでもよく話題になる産婦人科医不足。お産難民。
実状はとてもとても深刻です。

絶対に妊娠前に出産する産婦人科は決めておくべき

妊娠を希望されている方は、必ず、妊娠する前に、妊娠したらお世話になる産婦人科を探しておくべきです!!
私の住んでいる地域は、とても恵まれていて、分娩出来る病院がいくつもあり、どこの病院にしようか選ぶことができました。
しかしながら、隣の市ではここ数年で2箇所が分娩を取り扱わなくなり、出産する病院を探すのにとても苦労されています。
実際、私の知り合いは5週3日で病院に行ったのにもかかわらず、あと数日病院へ行くのが遅れたら、分娩予約が出来なかったそうです。

「私はまだ妊娠していないのに、今から産婦人科を探すなんて早いよ~」
「1人目と同じ病院でいいわ~」
と思っていたら大間違いです!!

分娩を扱っている病院が少ない地域だったり人気の病院だったりすると、分娩予約の件数を制限している場合があり、早い病院ですと生理予定日から2週間弱で予約がいっぱいになり、出遅れると希望する病院で分娩出来なくなる可能性もあります。
よって、どんな方でも必ず「調査」が必要だと思います。

「妊娠が分かってから病院に行くまでそんなに時間がない!!」と思いませんか?
実際、最も早い時期の生理予定日に妊娠反応が出た場合でも、もし激戦区の地域ですとその日から1週間後~2週間の間に一度病院に行き、分娩予約をしなければなりません。
また、激戦区でなくても正常妊娠を確認するとても大切な時期ですので、やはりこの時期に行かなければなりません。
よって、妊娠希望の方は、必ず、妊娠する前にどこの病院に通院し出産するのかを決めておくべきです。
里帰りの方は里帰り先の状況も予め、調査しておくべきです。
※状況によっては里帰り出産が出来ない場合もあります。

以下、私の「産婦人科の探し方」と「産婦人科を選ぶポイント」について記載しました。
産婦人科を選ぶポイントは、実際、私の地域にある産婦人科を例に挙げています。
何が一番大切なのか、どうか参考にしていただければと思います。

安心・安全な産婦人科の探し方

※1. ネットでの口コミ情報

産婦人科の口コミ情報といえばベネッセの「ウィメンズパーク」さんです。
全国の産婦人科の病院が「市区町村レベル」で検索でき、実際に通院、出産された方が書き込みした感想を見ることが出来ます。
また、「地域の口コミ広場」でも知りたい病院について質問すれば、沢山情報を得ることが出来ます!!
しかし、デメリットもあります。掲載されている情報は良いことしか書かれていません。
少しでもマイナス情報書くと掲載されません。だから、良いお話しか書かれていないのです。
マイナス情報は個人的なやりとりが出来るMB(メッセージボックス)で記載出来るようになっています。

※2. 先輩ママからの情報

近所の知り合いに先輩ママがいる場合、是非聞いてみた方がいいです。
実際、公園などで知り合ったママ達と出産の話になり、病院の話で盛り上がったこともありました。

私の地域にある産婦人科

※1. A病院(個人病院)※私が選んだ病院です。

<サイト等で表面的に分かること>
・建物が古い。
・バス、トイレは共同。
・マタニティ教室が充実している。
・母乳育児に力を入れている。

<実際の口コミ>
・先生たちの腕がいい。
母子にとって安心安全な病院。
・待ち時間がとても長い。
⇒それだけ人気がある証拠。
・もし問題があれば、すぐに総合病院へ転院される。
 ⇒母子の安全を第一に早め早めの対応をしてくれます。
・値段は良心的。

※2. B病院(個人病院)

<サイト等で表面的に分かること>
・建物がゴージャス。
・完全個室でホテルみたい。
・マタニティ教室が充実している。

<実際の口コミ>
・待ち時間はそれほど長くない。
・妊娠経過で問題があっても転院させず、また、分娩してからの転院というケースが非常に多いらしい。
・値段は良心的。

※3. C病院(個人病院)

<サイト等で表面的に分かること>
・この地域では一番新しい病院。
・とにかく綺麗。
・先生は1人。

<実際の口コミ>
・待ち時間はそれほど長くない。
・先生が気さくなのでいろいろ質問しやすい。
・値段がとにかく高い。妊婦検診の無料券が使えない。

※4. D病院(総合病院)

<サイト等で表面的に分かること>
・ハイリスク妊婦以外は受け付け不可。

<実際の口コミ>
・点数化されていて、何点以上はハイリスクとして受け入れてくれる。

HP、見た目などの情報だけではなく口コミなどの情報が加わると、病院の選択も変わる場合もあります。
産婦人科は途中での転院がなかなか難しいということもありますので、表面的な情報だけではなく、口コミなどの情報も取り入れ、総合的に判断をして決めてほしいと思います。

子供を出産した病院は、常駐している先生が複数います。
これ、何かあった時は敏速に対応してくれて重要な病院選びのポイントになります。
お祝い膳のフルコース・ゴージャスな建物などなど絶対に見た目だけで決めないでください!!
とにかく、母子ともに安心・安全。これが何より1番大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。